「挨拶でも準備は必須。今までにない視点を学べ、会社の代表として、今後努力すべき点が見えました。」ーIT企業経営者(男性)

ブレークスルーのウェビナー基礎コースは、どんな方が受講しているのかよく質問がある。本メディアをご覧の方の中にも気になっている方が多く、最近問い合わせが増えているようだ。

そこで、今回は、本コース受講生の中から、IT企業の経営者、土屋さん(仮名・男性)についてご紹介しよう。

ウェビナー基礎コースの受講メリットについては、以下で解説しているので、併せて読んでみてほしい。

関連記事

ブレークスルーのウェビナー基礎コースとは、世界標準・グローバルスタンダードのプレゼン・スピーチ術を習得できる短期集中型のオンライン講座(ウェビナー)だ。当メディア編集長で、ブレークスルースピーキング代表信元が日本人向けに開発した「ブレークス[…]

ブレークスルーウェビナー基礎コース受講イメージ

IT企業経営:土屋さん(仮名・男性)の場合

土屋さんは、30代で起業し、現在は、80人くらいの社員を抱えるIT関係の会社に成長させ、経営している。幼い頃アメリカで育ったので、英語は聞く分にはかなり分かるようだった。

受講経緯:

ネットで検索して、直感でいいと思い、すぐに申し込んだ。

受講理由:

スタッフとの朝会で、挨拶したり、会社の方針を伝える機会が多く、また、会社を代表してプレゼンすることも多々ある。しかし、スピーチなどを本格的に習ったことがないので、一度プロの意見を聞きたいと思ったのが受講動機。

受講レポート

受講前と受講後で何が変わったか?

「きちんと準備し、構成を考えるクセをつけるようにしよう」と思った。一番の自分の言いたいことを一つに絞ることや、それをサポートする3つのメッセージを組み立ていくことは、今後会社を代表して挨拶するときに欠かさないようにしたい。

講義で面白かった点は?

文化の違いを聞いて、「そういうことは確かにあるな」とかなり興味をもった。「高コンテキストを低コンテキストに変えるレッスン」はかなり参考になって良かった。

オープニングのテクニックで、自分でもよくやる手法が紹介されたので、自信につながった。

相手の興味のあるなしで、自分の話の内容を変えるという視点は参考になった。

講義で難しかった点は?

 抑揚の付け方、事前の準備など、自分の言いたいことを整理するのではなく、『相手の興味などを調べることが大切』など、スピーチをするに当たって、今まで考えたこともなかった点が多くあり、「こういう細かい所に気を配ってスピーチをすると相手の心に響くのか」と感心し、今後努力すべき点だと理解した。

この技術を使って実現したいことは?

近々実際に行うであろう、新入社員募集のスピーチの準備をする機会が受講中にあった。授業中のエクササイズ、宿題の一環としてではあったが、これを実際にやらない手はないので、ぜひ試してみたい。

講師の気づき:

誰にでもある自分では気づかない癖

 スピーチをする時に、誰でもある、自分では気づかない癖というのがある。明らかに直した方がいいのだが、誰も指摘してくれないのでどうしようもない。そんな時、役に立つのが、自分のスピーチをビデオに撮ることだ。

 しかし、それでも気づかないことがある。なぜかと言うと、本来あるべき姿が明確になっていないからだ。そして、どういう観点から修正すべきかを知らないからだ。上記の土屋さんが指摘しているように、「スピーチが上手い人は、こんなこともしているのか」ということがたくさんある。それは、やはり学習しないと分からない。

 ブレイクスルー基礎コースでは、そういうプロスピーカーの視点を学習することができる貴重な機会だと思う。

「まず英語を!」ではなく、コミュニケーション手法を学ぶことが先決

 グローバルで活躍しようと思うと「まず英語を!」と思うかもしれない。しかし、英語を頑張るより、まずは、異文化理解を深め、文化の違う相手に、自分らしさを失わずに、適切に伝える手法を知れば、結果的に、自分が目指すゴールに早くたどり着けることを、私は遠回りしたことで、身をもって学んだ。そうした経験を元に開発されたのが、「ブレークスルーメソッド」だ。

 スピーチ・プレゼン?と聞くと、中には、「関係ない」と思う方もあるかもしれない。しかし、基礎コースで教えているのは、文化の違いを理解した上で、臨機応変に相手にとって効果的な表現手法(言語・非言語両方)を用い、伝え、動かす為の知識と具体的な手法だ。

 あなたがグローバル市場に出た時、最も顕著に表れるのが、異文化間における誤解といった、コミュニケーション上の課題だ。それを解決し、グローバル人材に必要な知識と具体的なメソッドを習得し、スムーズに伸ばし成長していくのに、ブレークスルーのウェビナー基礎コースが、大いに役に立つだろう。

■併せて読みたい

ウェビナー基礎コースの受講メリットについては、以下の記事でご紹介しているので、気になる方はこちらも併せて読んでいただくと、より理解が深まるのでおすすめだ。

関連記事

ブレークスルーのウェビナー基礎コースとは、世界標準・グローバルスタンダードのプレゼン・スピーチ術を習得できる短期集中型のオンライン講座(ウェビナー)だ。当メディア編集長で、ブレークスルースピーキング代表信元が日本人向けに開発した「ブレークス[…]

ブレークスルーウェビナー基礎コース受講イメージ
>「ブレイクスルーウェビナー基礎コース」

「ブレイクスルーウェビナー基礎コース」

信元夏代が開発した唯一無二のメソッド「ブレークスル―メソッド™」を習得できるのは、ブレークスルーのウェビナー基礎コースだけ。人生が変わる1ヶ月を今すぐ体験。

CTR IMG